問題解決・提案

2021年04月02日

新規事業の試作・検証・量産加工受託【抜型/彫刻刃型/抜き加工】

昨今、ビジネスのスピードが上がり、新規事業にかける時間を
短縮が、業界問わず求められています。

色々なプロダクトが生み出されていく中で、
試作~量産加工までスピードが早い抜型・プレス(抜き)は、
スピードが重要視される時代に有効な加工方法です。

この様に、抜型は金型などに比べ圧倒的短納期・低コストで作製できる
メリットがありますが、さらに弊社では、各種検証作業
(寸法測定、外観検査、粗さ測定、顕微鏡での拡大観察)に対応致します。

抜型メーカーの強みを生かし、ワンストップサービスを提供
試作・検証上での問題点があれば、スピーディーに抜型へ反映、
再検証を実施します。


問題や課題を解決を通し、量産加工へのスムーズな立上げに対応します。

(写真例:刃先拡大写真)

特にメーカー様から現在、
試作~検証のご依頼を多く頂いております。

実際の新規事業例、
1.最適な抜型検証(抜き加工時の寸法や切れ方、型種による影響)
2.要求精度に合わせた抜型寸法補正(特に要求精度が厳しい場合)
3.加工効率化(多面付型の提案)
4.試作・量産において安定的に生産できる刃物・離型ゴムなど部材選定
  必要なプレス荷重測定
5.製品品質・寸法精度向上に最適なプレス加工条件の検証
※各検証結果は必要に応じ報告書や検査表、写真撮影や動画などで提出いたします。


(写真例:刃物断面写真)

抜き加工のお困りごとや新しい素材への取り組みなど、
まずはご相談いただければ幸いです。

一覧に戻る