抜型技術向上ブログCutting die technology improvement blog

【彫刻刃型】3D刃彫刻型の事例2024.05.27

大半の抜型メーカーは彫刻刃型を購入して使用していますが、
弊社の彫刻刃型は全て自社内製造しています。

これによる短納期対応や
他社では難しい形状に対応しています。

大きな特徴として、
10㎜以上の高刃や、任意の刃物形状にご対応できます。

片刃・2段刃の他に、流線型のハマグリ刃に対応できます。
ハマグリ刃形状により、切断面向上や耐久性向上効果が見られた事例があります。

刃の高低差をつける3D彫刻刃型も対応します。
3D彫刻刃曲面状や高さ違いがある材料や、複雑な打ち抜き型工に対応できます。

立体形状の加工に対して、
「これまでの抜型屋さんから出来ないと断られた」
「立体形状だから加工を諦めていた」

お気軽に弊社までご連絡ください。