抜型技術向上ブログCutting die technology improvement blog

抜型プレス加工時の静電気でお困りではありませんか?「帯電防止スポンジ」により生産向上!2024.05.30

本日は、「帯電防止スポンジ」についてご紹介します。

 不織布などの静電気を帯びやすい素材加工において、加工品が静電気により抜型に貼りつく現象により、
生産ラインが度々止まってしまい、生産性が低い課題がありました。

 「帯電防止スポンジ」により、静電気を効果的に抑制が可能となり、
抜型に貼り付く現象が抑えられ生産ラインの停止が減り、大幅な生産向上につながりました。

 刃物/ベースは抜型精度に影響しますが、跳ね出しスポンジは、
生産性に影響する抜型加工において重要な要素の一つです。

特に静電気は抜型プレス加工において問題になります。
静電気の問題を抱える企業様には、これらの「帯電防止スポンジ」をご提案致します。

 これからも株式会社髙橋型精は、最先端の技術と製品を通じてお客様の生産性向上に貢献します。