問題解決・提案

2020年04月23日

大型抜型・プレス加工お困りではありませんか?

高精度1500mm対応【刃型/抜き加工】

大型ワーク抜き加工では下記のような課題がありませんか?
・自社プレスサイズで対応できない。
・寸法精度が悪い。
・加工後の製品寸法検査ができない。
・抜型製造の仕様打ち合わせ等に時間がかかり短納期対応が難しい。

弊社は
これまで大型テレビ用液晶フィルム用や
太陽光発電パネル用大型フィルム用などの1000mmを超す大型で
精度が必要な抜型製造の実績が多数あります。


また独自の表層アルミプレート刃型やレジンキャストダイなどの抜型技術により
高精度を実現できます。


・試作用レーザーカッティングマシン、
・大型ロール巻きシートカッター、
・高精度の大型抜型
・最大□1500mm大型プレス機
二次元測定機
 以上により試作~型作製~量産加工~検査まで一貫生産が短納期で対応可能です。

抜き加工技術と抜型技術を掛け合わせることにより、
これまで難しかった大型サイズ・形状に最適なご提案をいたします。

一覧に戻る