彫刻刃型

ピナクル型(腐食刃)やトムソン型では難しい形状・寸法精度・鋭利な切れ味を実現。
加工材料に合わせた最適な刃先をご提案します。

髙橋型精の彫刻刃型の特徴(ピナクル型との違い)

ミラー彫刻刃型

従来の面粗さを1/5以下に仕上げた“鏡面仕上げ”を実現しました。
クラック防止・バリ抑制・切断面品質向上などに効果があります。

  • 従来彫刻刃型の切断面(60倍)

  • ミラー彫刻刃型の切断面(60倍)

  • 粗さ測定での明らかな違い

微細形状

  • 「トムソン刃物」と「彫刻刃物」それぞれ微細な形状のプレス結果です。「トムソン刃物」は、刃物厚で先端部分がツブレ・変形不良になっています。一方「彫刻刃型」はツブレ・変形のない形状を実現します。
  • トムソン刃物加工(ツブレ)

  • 彫刻型(ツブレなし)

高硬度・高剛性

鋼材はステンレス鋼(熱処理)から、鋼材で最も硬いハイス鋼を使用。
高い耐摩耗性と剛性を実現します。

  • ステンレス焼入鋼(HRC54)
  • ダイス鋼(HRC60)
  • ハイス鋼(HRC65)

ベースが厚いため、ビス固定・マグネット固定と比べ剛性が高く、安定した加工が可能です。

トムソン型と組み合わせ特許取得

トムソン刃型の曲げが難しい形状や、穴カス自動排出仕様など、トムソン型と組み合わせて使用することができます。

彫刻トムソン

  • 3D刃型

    弊社の彫刻刃型は刃高も自由設定できます。曲面状の成形品や、高さ違いのある材料など立体的な形状にも対応する3D刃型です。

自由な刃先仕様

    • 片刃・両刃・2段刃・砲弾型形状などの刃物形状
    • 0.1°単位の自由な刃角度
    • 10mm以上の高刃

    加工材料に合わせた最適な刃型仕様を提案します。

各種コーティング

極薄膜DLCコーティング(0.5μm)
耐摩耗性向上
鋭利な刃先を保ったまま耐摩耗性を向上させます。
厚膜DLCコーティング(5μm)
耐摩耗性向上(大)
厚い膜厚により、切れ味は少し落ちますが、
高い耐摩耗性効果が得られます。
非粘着コーティング(薄膜)
弊社オリジナル薄膜シリコン/フッ素コーティング

最小刃間 0.5mm

弊社の彫刻刃型は最小刃間0.5㎜実現。トムソン刃型や他社製の彫刻型・ 腐食刃型では不可能な形状に対応致します。

  • ハーフカット彫刻刃

  • 位置決めガイドピン付彫刻刃型

  • 刃高10mm高刃彫刻刃型

  • 高刃+カス排出仕様

  • 波刃(ノコ刃)仕様

  • 小径穴付彫刻刃型