問題解決・提案Problem solving / proposal

  • トップ
  • お知らせ
  • トムソン刃物【両刃】と【片刃】の違いついて③
    【トムソン片刃仕様を実現】

トムソン刃物【両刃】と【片刃】の違いついて③
【トムソン片刃仕様を実現】2021.09.09

前回の続きになります。

トムソン片刃は、刃物センターが偏っているので、
【左曲げ】【右曲げ】でR形状が大きく
異なる現象が起きてしまいます。

このため、曲げ形状(R形状)を均一にするため、
トムソン両刃が使われていることを説明しました。

トムソン片刃を弊社で使用する場合、
直線部にはトムソン片刃を使用して、
曲げ部分に【彫刻ブロック型】を使用します。

【彫刻ブロック型】は、刃物を曲げて作る訳ではなく、
鋼材を削り出して作るため、片刃でも
均一な【左曲げ】【右曲げ】を実現する事が出来ます。


 

 この様にトムソン刃物と彫刻(ブロック)型を自在に組み合わせる事が出来るのは、自社でトムソン型/彫刻型の両方を製造している(株)高橋型精だけです。詳細については、お気軽にお問合せ下さい。